第10回

阪神学生オーケストラ

スペシャルコンサート

客演指揮

阪哲朗

曲目

         モーツァルト  フィガロの結婚序曲

         R.シュトラウス 薔薇の騎士組曲

         モーツァルト  魔笛序曲

         R.シュトラウス 英雄の生涯

日時・場所

2022年2月26日(土)


ロームシアター京都

スペシャルコンサートの募集開始しています!

メンバー募集ページよりご確認ください。

【第9回阪神学生オーケストラスペシャルコンサート オンデマンド配信開始!】

お申込み受付期間

2021年7月17日(土)17:00 ~ 2021年8月15日(日)23:59

閲覧可能期間

2021年7月17日(土)17:00 ~ 2021年8月17日(火)23:59

視聴料

無料

​お申込みはコチラ

NEWS

2021.7.17.​ 第9回演奏会オンデマンド
​     配信開始しました
2021.4.13.​ 第10回演奏会情報更新
     メンバー募集ページ更新
2021.2.20. 第9回演奏会終演しました
2020.4.27. 第9回演奏会情報更新
2020.2.22. 第8回演奏会終演しました
2019.5.2.   第8回演奏会情報更新
2019.4.1.   新HP公開しました

【当団の練習時における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止策について】

 

1. 検温の実施

練習日2週間前からの事前検温並びに練習後2週間の事後検温を団員に徹底いたしました。管理方法として、当団ではGoogleフォームを作成し、団員に名前・体温・電話番号を記入させて参りました。このフォームへの回答状況を踏まえ、当団執行部及び各パートリーダーで都度団員の検温状況を確認し、検温未実施の団員への勧告や37.5度以上の高熱がみられた団員がいた場合には、詳細把握の為個別で連絡を取って参りました。練習当日も、非接触体温計を用いての検温を実施いたしました。

 

 2. 備品等について

譜面・譜面台・筆記用具は毎回各自で用意させ、奏者間での貸し借りを禁止いたしました。加えて管楽器奏者へは水抜きに使用する為の雑巾等を持参させ、楽器から出る水滴を床に直接落とさないようにさせて参りました。除菌に関しましては、使用する椅子・机等不特定多数の人間が触れると思われる備品には全て練習開始前後共にアルコール消毒を実施いたしました。また当団で所有している消毒用アルコールを各箇所に設置し、こまめな手指消毒や備品の除菌を促進いたしました。

 

3. 練習当日について

全員へマスクを着用させ、弦楽器及び打楽器奏者には練習中もマスク着用を義務付けて参りました。練習への参加は発熱がみられなかった団員のみで、欠席の体温基準は37.5度以上と致しました。但し37.5度以上無い場合でも、個人で欠席等の判断をすることを許可いたしました。練習中には、最低でも1時間に1回は練習場の換気を行って参りました。また休憩時間等は密になって談笑することを禁止し、練習後は速やかに帰宅させて参りました。

 

4. 練習時のソーシャルディスタンスについて

弦楽器は全員マスク必着の上、各奏者1.0メートルから1.2メートル、木管楽器は、各奏者1.0メートルから1.2メートル、金管楽器は各奏者1.2メートルから1.5メートルのディスタンスをそれぞれ確保して配置いたしました。打楽器は全員マスク必着の上、各楽器1.0メートルから1.2メートルのディスタンスを確保して配置いたしました。

​本公演に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

尚、阪神学生オーケストラ連盟加盟校の団体及び大学へ直接お問い合わせをすることはお控えください。